神楽坂でのエコ・ショッピング | Ekolokal エコ・ショッピングシリーズ

東京都内でサステイナブルな暮らしを続けるには、どこにエコなお店があるか知らないと途方に暮れてしまいますよね。Ekolokalはそんな問題を解決します!今年の2月に、今では毎月恒例となっているエコ・ショッピングイベントを神楽坂で開催しました。参加してくださった皆様に、隠れたエコなお店をご紹介でき、チーム一同とても嬉しかったです!参加できなかった皆様のために、当日ご案内したお店を記事としてまとめました。エコ・ショッピングで回ったお店をじっくり紹介しますね!

和とフレンチの雰囲気が漂うエリア

神楽坂は東京新宿区内に位置し、早稲田通りにおける大久保通り交差点から外堀通り交差点までの坂を指します。一時期は芸妓が行き交う花町として栄えた町ですが、現在は”リトルパリ”とも呼ばれ、和とフレンチの雰囲気が融合するトレンディなエリアとして人気です。

神楽坂駅、牛込神楽坂駅、または飯田橋駅からアクセスできます。

趣ある裏通り多き神楽坂で、エコバッグやマイ容器を持参してお買い物を楽しんでみてください!

神楽坂でのエコ・ショッピング

当日のエコ・ショッピング1軒目は神楽坂かつのとうふに立ち寄りました。豆腐製品がとても美味しいのはもちろん、このお店のお気に入りポイントは何と言ってもマイ容器を持参すれば100%プラスチックフリーのお買い物ができること!さらに、おからなどの大豆製品を使った自家製のプラントベースおやつもパッケージ・フリーで買えちゃいます。

2軒目は神楽坂野菜計画という八百屋さん。国産かつオーガニックの青果がたくさん取り扱われています。すべての商品がオーガニックではないので、こだわりがある場合はスタッフの方にご確認ください。新型コロナ感染症対策としてほとんどのお野菜・果物はプラスチックで包装されていましたが、状況が落ち着いたらプラスチックフリーで購入できることを期待しています!

お次はパン デ フィロゾで焼きたてのパンを買いました。常に行列ができるパン屋として地元の方にも人気の一軒です。ここでは本格的なフランスパンなどを包装なしで買うことができます。注文する際に、エコバッグに入れていただくようお願いしましょう。

最後はアカアマコーヒー 神楽坂でコーヒーを飲みました。このカフェでは、タイのコーヒー農家と直接取引をしてフェアトレードのコーヒーを提供しています。マイカップを持参すればゼロ・ウェイストでコーヒーが楽しめます!週末はカフェはぜひここで。もしくはエコ・ショッピングの休憩としてご利用するのもオススメです。

私たちと、神楽坂でサステイナブルな買い物を

包装なしのお豆腐からフェアトレードコーヒーまで、東京都心にいながらもサステイナブルな暮らしを手助けしてくれるお店が神楽坂にはたくさんあります。神楽坂にお越しの際はぜひ本記事でご紹介したお店に足を運んでみてください。また、このイベントに来れなかった方は、ぜひ次のエコ・ショッピングにお越しください!

神楽坂エリアでのエコなお店をお探しですか?Ekolokalでは、皆さんにエコな暮らしをより簡単に続けていただくため、エコなお店をまとめた地図を作成しています。その他のエリアでも、ぜひエコマップを活用してお気に入りのお店やレストランを発見してみてください!

Search